toggle
2016-09-14

新型レクサス 「UX」が、この秋デビュー。どんなクルマ?

新型レクサスのUXのコンセプトカーが、9月29日に開催されるパリ・モーターショーでお披露目されます。

すでにレクサスは”UX200”、”UX250”、そして”UX250h"の商標登録を済ませています。

動画をご覧のとおり、新型レクサスUXは、小型のクロスオーバーSUVのようですね。BMWのX6のようなクーペタイプのSUVではないか。という人もいます。

レクサスには中型のSUV、NXがあるので、その下のサイズのSUVという位置づけになるのではないでしょうか。

情報が乏しいので、推測するしかありませんが、UXは、今年発売予定のトヨタのサブコンパクトクロスオーバーSUV、C-HRのような感じですね。

C-HRは、日産のジュークやマツダのCX-3に対抗するためにデザインされた車とされ、2016年12月14日に発売される予定です。

日産ジューク
日産ジューク

今回発表されたUXのコンセプトカーの写真しか情報がないのですが、デザインの特徴としては、フェンダーフレアーと、大きなホイールが目につきます。また、テールライトやリアフェンダーが特徴的です。

また、テールパイプの形状からの推測ですが、エンジンは2リッター、または2.5リッター4気筒、そしてハイブリッドカーになるのではないかと思われます。

インテリアについては、レクサスは「伝統的職人技とハイテクが融合したものとなる」とコメントしています。

おそらく、最新のデジタル機器を備えつつ、内装は木製か炭素繊維製ではないか。と予測されます。

レクサスファンにとっては気になるところですね。まだ、UXが市販されるかどうかははっきりとしていませんが、すでに商標登録も終わっていますので、おそらく市販されるのでしょう。

そうなると、この冬発売されるC-HRと、UXで、どちらにするか迷うという方もいるのではないでしょうか❓

出典:http://www.autoblog.com/2016/09/08/lexus-ux-crossover-concept-paris-motor-show/
   http://blog.caranddriver.com/ux-marks-the-spot-lexus-to-show-new-crossover-concept-in-paris/#more-324989

関連記事