toggle
2016-11-11

日本でもサービス開始!Apple Pay(アップルペイ)を使って購入された自動車の最高金額は❓

iPhone7が発売されて1か月ほど経ちましたが、買って使っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか❓

そしてこれまでのiPhone7から利用できる新しいサービスが、決済サービスのApplePay(アップルペイ)です。10月25日からサービス開始となっています。

iPhoneにクレジットカードやプリペイドカードを登録しておき、お店や公共交通機関の読み取り機にかざすだけで支払ができたり、ネットショッピングの支払いにも使えるという機能です。

日本にはすでにNTTドコモのおサイフケータイやモバイルSuicaがあったのですが、ここにきてApplePayも参入してきました。おサイフケータイなどとはどこが違うのか気になるところですね。

ApplePay
ApplePay

ApplePayの使い方とセキュリティ

ApplePayは、クレジットカードをiPhoneに取り込み、iPhoneをクレジットカードのように使うというサービスです。

iPhoneをかざすだけで支払ができるという、支払いの仕方はおサイフケータイと同様ですが、設定はとても簡単になっています。

iPhoneのカメラでクレジットカードを撮影するだけです。カード会社への届け出などは必用ありません。

もちろん、ApplePayで支払っても、クレジットカードのポイントはたまります。

複数のクレジットカードをiPhoneに取り込んでおけば、何枚も持ち歩く必要がなく、iPhone1台でOKということになります。財布がスマートになりますね。

なお、ApplePay対応の読み取り機は、iDとQUICPayになります。

クレジットカードがiPhoneの中に移動したような感覚で使えます。
クレジットカードがiPhoneの中に移動したような感覚で使えます。

一方でセキュリティも気になりますね。

・iPhoneに取り込んだクレジットカードの情報が洩れることはないの❓
・ApplePayを使うことで個人情報が洩れることはないの❓
・iPhone7を紛失してしまったら❓他の人に使われてしまうことはないの❓

こういったトラブルに対するセキュリティは大丈夫なのでしょうか。

そこは世界のAppleです。ちゃんと対応されております。

・クレジットカード情報は暗号化されたうえで保存されているので、カードの画像やカード番号が洩れることはありません。
・ApplePayを使った取引のときに、個人が特定できるような情報が収集されることはありません。
・iPhone7`を紛失しても、第三者に使われる心配はないのか?という心配については、ApplePay利用時は本人の指紋認証が必要になりますので、そのような心配もありません。

非常にセキュリティに優れた支払い手段なのです。

Apple Payでクルマは買えるか❓

Apple PayはクレジットカードをiPhoneに取り込んで使うものですから、販売店がクレジットカードでの支払いを認め、かつ、読み取り機が置いてある。ということが条件になりますね。

個人がする買い物としては住宅と並んで高額となる自動車。クレジットカードで自動車が購入できたら、ポイントを一気に稼ぐことができる!と考える人も多いでしょう。

まず、そもそもクレジットカードでクルマが買えるか。ということですが、基本的にはクレジットカードが使えないことが多いか、使えても上限30万円までといった条件がつくことが多いです。

購入できる場合でも、カード会社の特典のひとつとして輸入車であれば購入できる。とか、国産車であれば各自動車メーカー系列のカード会社の発行しているカードであれば、その自動車メーカーの正規ディーラーから購入できる。など、利用できる機会が非常に制限されています。

中古車の場合も、販売店によっては取り扱ってくれるところがありますが、金額の上限があったりするようです。

この背景には、クレジットカード利用時の販売店側の手数料負担が重く、そのため、販売店側としてはカードの利用はいやがるということがあるようです。

クレジットカードでもそうなので、それに加えて読み取り機の必要なApple Payでの支払いとなると、日本では、Apple Payを使って自動車を購入するというのは現実的ではないように思えますね。

しかし、すでにApple Payが定着している外国では、Apple Payでの自動車の購入も可能な国があり、これまでにApple Payを使って購入された最高金額の取引事例もわかっています。そのクルマと金額はいくらだったのでしょうか❓

Apple Payで購入された最高金額のクルマとは❓

イギリスの自動車オークション専門会社が、先日、同社のオークションで、1964年製のアストンマーティンDB5が落札さら、支払いはApple Payで行われた。と発表しています。

アストンマーティン DB5
アストンマーティン DB5

購入者は不明ですが、インターネット上でこのクルマが売りに出ているのを見て、購入ボタンをクリックしたということです。店頭ではなく、ネットオークションでの決済にApple Payが使われたということです。

金額は82万5千イギリス・ポンド。日本円に換算すると約1億円になります。

専門家によると、ApplePayでの支払いによる買い物としては、これまでで最高額になる。とのことです。

お金持ちのやることには驚かされますが、なぜ、このクルマの購入がApple Payを使った取引事例の最高額とわかったのかが気になりますね。

どうして、そのような情報が漏れたのでしょうか❓Apple Payのセキュリティは万全ではないのではないでしょうか。

出展:http://appleinsider.com/articles/16/10/21/most-expensive-in-app-purchase-ever-apple-pay-used-to-buy-1-million-aston-martin

関連記事