toggle
2017-01-30

バレンタインデーにクルマ好きの男性に贈りたい。おすすめチョコレート。

もうすぐバレンタインデーですね。

旦那さんや彼氏、あるいはちょっと気になるあの人に、プレゼントをあげたいけど、どんなものを渡したらいいかわからない。という方もいるのではないでしょうか。

車が好きな男性には、車にちなんだものがやはり喜ばれます。

この記事がプレゼント選びの参考になることを願って、ご紹介していきます。

クルマ型のモールドで手作りチョコレート

クルマ型のモールド
クルマ型のモールド

バレンタインデーですので、プレゼントの本命はやはりチョコレートです。

買ってきてもいいのですが、チョコレートを手作りで作るのが最も喜ばれるでしょう。

いろいろとアレンジできますから、作ったことがない。という方も是非チャレンジしてみてください。

<作り方>

1市販のチョコレートを刻む。

水気のない乾いたまな板の上でなるべく細かく大きさを揃えて切ります。大きさを揃え。細かく切らないと、溶かすときに溶け方が均一にならなかったり、火が通るまでに時間がかかり風味がとんでしまうことがあります。

2チョコレートを湯せんして溶かす

溶かすときのお湯の温度は50度から60度ほどのお湯で行います。沸騰したお湯で行うと風味がなくなります。

また、チョコレートを溶かすときに使うボールには水や油などがついていないものを使います。特に水が入ってしまうと、ムラになったりしますので気を付けましょう。

3テンパリング

溶かしたチョコレートを型にいれて固め、取り出すときに取り出しやすいようにするために行うことがテンパリングです。

ココアパウダーを溶かしたチョコレートに入れてかき混ぜていきます。なお、室温が低いなかでテンパリングをすると、すぐに固まってしまいますので、室温は25度程度のところで行いましょう。

ナッツ類やドライフルーツを入れると、一味違うチョコレートになりますね。

あとは溶かしたチョコレートを型に入れて固めましょう。

トミカチョコ

プリウスがチョコレートに
プリウスがチョコレートに
出典 : ameblo.jp

手作りもいいですけど、作る時間がなかったり、失敗するかもしれない。そうはいっても気の利いたチョコレートをあげたい。

そんな方には、ミニカーで有名なトミカブランドのチョコレート、トミカチョコはいかがでしょうか❓

トミカのミニカーはリアルにできていることで人気がありますが、このトミカチョコもチョコレートとは思えないリアルなできですね。

日産GT-RやフェアレディZ、スズキ・ハスラー、ホンダN-Oneといったクルマのチョコレートもあります。

ネット通販で購入できます。バレンタインデー前は品薄になるそうですからお早目に購入しておきましょう。

彼の愛車や、乗りたいと言っていたクルマのチョコレートを渡してみたら、受けること間違いなしです。

マイアーニ フィアットチョコレート

マイアーニ FIATチョコレートセット
マイアーニ FIATチョコレートセット

ちょっとこじゃれたチョコレートをプレゼントしたい。という方はイタリアの老舗チョコレート店、マイアーニのフィアットチョコレートセットはいかがでしょうか。

マイアーニは「ボローニャの宝石」と呼ばれる、1796年から現代までつづく老舗です。そしてこのフィアットチョコレートは、フィアットのミニカーとチョコレートがセットになったものです。

このチョコレート自体も歴史があり、なんと1911年から発売されているセットなのです。

フィアットが1911年に新車発表をするときに、その発表会の席上でお客さんへのプレゼントとしてマイアーニに依頼したのがこのチョコレートセットで、それから販売され続けているものです。

このチョコレートにフィアット車のミニカーをセットにして販売するというこころみは、日本で始められ現在に至ります。

ネット通販で購入できます。

チョコレート以外のものがいい。という方は、クリスマスプレゼント用に下の記事でご紹介したものもプレゼント選びの参考になるかもしれません。あわせてご覧ください。

バレンタインデーは女性から告白ができる日です。

喜ばれるものを渡して、振り向かせましょう。クルマ好きの男性にアピールできるといいですね。

関連記事